布なぷきんつかってみようかな? 

布ナプライフついにスタート♪選び方・費用など調べました。
HOME
布ナプキンの種類
メーカー別価格比較
手作り布ナプキン
布ナプトップ
ぬのなぷ会員
取扱店
楽天市場
てくてくねっと
布ナプキン.jp
SunnyDays










最初にかかる費用を計算してみました  
【STEP2】スタート時に何枚揃えばいい?

達人たちのアドバイスを見ると、最初から張り切って全部そろえるより少しづつ慣れながら枚数を増やしていく方法がいいようです。失敗した〜!ってこともありますから、急にはじめると危険です(笑)

人それぞれ違いがあると思いますが、私が考える布ナプキンスタート枚数を考えてみました。
ホルダー&パッドタイプの場合です。


レギュラーホルダー 2枚 パットを固定するもの。汚さなければ一日使えます。
レギュラーパット 6枚 折り方を変えたら二回使えることも。メーカーごとにいろいろあります。
ナイト用ホルダー 2枚 夜用なので長めです。
ナイト用ホルダー 2枚 厚手で、長めのものが多いようです。

最初はレギュラーパットだけを用意して使ってみるのもいいかもしれません。
一度にすべてを変えようと思わないで、気軽にやってみましょう♪

【STEP3】費用はどのくらい?

STEP2で紹介した、布ナプキンスタート枚数で計算してみました。
セットによって若干枚数が異なりますが、大体同じになるように計算しました。


2008年3月 touta.さんも仲間入り 


スクーン 昼用:ホルダー2枚・ライナー6枚
夜用:ナイトホルダー1枚・ナイトライナー2枚
合計 \8,200
私はこれを最初に購入しました。
ベビー服
に使われているやわらかくてふわふわの生地はとてもキモチがいいです。
洗うほどにやわらかさを増している気がします。デザインもかわいいです♪
レギュラーセット
(ライナー1枚付)
\1,730×2
交換用ライナー
2枚セット
\1,380×2
ナイトセット
(ライナー2枚付)
\1,980 スクーン
はっぴ〜む〜ん 昼用:ホルダー2枚・ライナー7枚
夜用:ナイトホルダー1枚・ライナー4枚
合計 \7,140
仕上げに草木染を施しているものと生成りのままのものとありました。
草木染めは、優しい色です。汚れが目立たなくていいかなと思います。次は買ってみたい商品です。
昼用セット生成 \1,260×2
はっぴ〜む〜ん
パッド3枚組み・
昼用生成
\1,115
夜セット生成 \1,575
厚めパッド
2枚組み・夜用生成
\1,260
すぃーとこっとん 昼用:ホルダー2枚・ライナー6枚・防水シート1枚・ワッフルシート1枚
夜用:ナイトホルダー1枚・ライナー2枚
合計 \7,746
ホルダー全面をパッドで覆うので、ホルダーが汚れにくい。 ホルダーのみで使うこともできます。 経血量が多いときは、ホルダーとパットの間に防水シートやワッフルシートを挟んで使えます。アレンジが面白そうです。ぬのなぷ会員さんにも大人気のメーカーです。
レギュラーセット \1,344
すぃーと・こっとん
ダブルウィングレギュラー \1,344
防水シート * \157
ワッフルシート* \168
プレーンタイプM レギュラー \430 ×5
*ライナーとホルダーの間に挟んで使う。
ナイトセット \1,659
プレーンナイト \924
白うさぎ S×1・M×4・L×3 合計 \3,880
ふわっとあたたかい無漂白・無蛍光綿100%。
布なぷ達人の先輩方もユーザーが多かったこの商品。安いので沢山買えます
枚数を増やしたい方におすすめ。
白うさぎセット(S・M・L各1枚パッド2枚) \1500
白うさぎ布パッド1枚 \250 ×2
白うさぎ布ナプキンM \360 ×3
白うさぎ布ナプキンL \400 ×2
touta. 合計 \8,000
 スナップナプキンは、デッドストックのファブリック・古着・ハギレなどを使用。
とにかくかわいいです。すぃーとこっとんのホルダーと一緒に使うと便利です。
デイハンカチーフナプキン ×5 セットで¥4,200
スナップナプキン ×1
ナイトハンカチーフナプキン ×3 セットで¥3,800
ナイトスナップナプキン ×1
touta.さんのサイトから買えます。
楽天では地球にやさしい雑貨店アメリさんで買えます。

使い方はコチラから
手作り 合計 
\500〜\3,000
ホルダーは購入して、パット(白うさぎのサイズを参考)を作るようにしたら簡単です♪
オーガニックコットン100%生地(厚地タイプ)で1m3000円ですが、普通のネル生地だと500円くらいから購入できます。1mもあればたーくさんできちゃいます。
こちらで説明してます。

裏返しにした四角布2枚をぐるっと縫って、5センチだけ残してひっくり返し、今度は上から縫う・・
って、わかりにくい?(笑)

手作りを買う お試しセット
\1,000〜
私も愛用させていただいています。防水フォルダーはスクーンより安心!
そしてバックループパッドはすいーとこっとんで使わせていただいています。
オリーハウス手作り布ナプキン
楽天ブログで知ったオリーさん。布ナプキン研究家です!
ひとつづつ丁寧に手作りされています。
オークション ホルダー&ライナーのセットで1000円くらいから
布ナプキンを手作りされている方がたくさん出品しています。
利用者が多いのでいろんな形を見つけられますよ。

オークション&ショッピング ビッダーズ
うーん・・・面倒だわ!と思われる方
メードインアースさんにはセットがありますよ。
注意:各メーカーごとに、色や素材などによって価格が異なる場合があります。一番安いもの(シンプルなもの)を選んで計算してます。価格は2006年1月のてくてくねっとさんを参考にしています。今後の価格変更や商品のバージョンチェンジについてはなるべく対応していこうと思っています。


【STEP4】洗濯の仕方
1. ナプキンを漬け置くための容器(フタ付のバケツなど)を用意。
私は雑貨屋さんでかわいいごみ箱を発見しました。中も取り外せるので便利です。500円くらい。
2. 体温より低い水(ぬるま湯〜水)水に重曹やセスキソーダなどアルカリ性助剤(アルカリウォッシュ 1kg)を入れて、一晩つけおきするだけ。アロマオイルを入れてます。殺菌作用もあるのでおすすめです。
3. なるべく血液を乾かさないようにすると落ちやすいです。私は夜、お風呂でまとめて洗います。
【NEW】
布ナプキンのつけおき洗いにぴったりのかわいいバケツを発見!琺瑯だからにおいがつかなくていいですね。
白いバケツ(琺瑯)


中が見えないタイプがいいですね。



お掃除にもつかえる万能精油です。一家に一本おすすめです。